東武デリバリー株式会社

社員インタビュー

社員インタビュー1 営業 円谷 (入社18年目)

現在のお仕事内容について教えてください

官公庁・金融機関・テレビ局・病院等の重要な磁気媒体と書類の保管から廃棄までの業務について提案しています。また、新しくはじまったサービス「文書の電子化業務」「機密のとーぶさん(機密文書溶解処理サービス)」も併せて案内しています。お客様からの要望に応えるための最適なサービスを日々考えています。

お仕事をする上で楽しい事、辛い事を教えてください

楽しい事

一般的な保管物だけではなく映像テープも保管しているのでテレビ局や音楽、映像の制作会社の方たちと接する機会もあります。スタジオや放送局等普段入ることができない場所へ行けるのが楽しみです。お客様のところへ何度か足を運んでいると、新規案件や新規顧客を紹介していただけることがあるので大変嬉しく思います。

辛い事

せっかくご相談頂いた案件でも当社ですぐに対応できないことがあり、はがゆい思いをすることがあります。お客様の要望を実現でききるよう次のサービスに繋げていきたいと考えています。

1日の流れを教えてください

~9:00 出社(まずはメールチェック。今日1日のスケジュールを確認)
9:00~9:30 朝礼(部内の営業進捗状況について情報共有。今日1日の動向を確認)
9:30~12:00 事務処理(お客様の要望に対する資料作成、見積書作成等)
12:00~13:00 昼食
13:00~17:00 営業活動(お客様のところへ訪問し要望についてヒアリング、ご提案・見積書の提出等)
17:00~ 帰社・残務処理(翌日の業務に向けた資料整理等)
~18:30 退社

TDCへの入社を決めた理由は? またはTDCのいい所は?

転職活動では、未経験でも自分が頑張ることができる環境を求めていました。東武グループという知名度による安心感がありましたし、物流だけでなく集配金サービスや情報記録物の保管等他社と違うことをしているため魅力を感じ入社を決めました。入社後は前職で携わっていた総務系の部署に配属となりましたが、その後、営業職に異動となり新しい環境に身を置いて頑張っています。同じ部署の方々がサポートしてくれるのでとても心強いです。

入社されてから印象に残っているエピソードを教えてください

以前に、あるお客様の棚卸作業を荷物を動かしながら一人で行っていました。形が様々であり、重量物もあるため作業がはかどらなかったときに、部の皆さんが声を掛けてくださり、一緒に作業をしてくれました。営業だけでなく倉庫内の作業に関わることも多くありますが、部の皆さんが協力してくれる良い環境です。

今後の目標

お客様の大切なものを預かる、運送するだけでなく、そこに付加価値をつけることによって、お客様の満足度向上を目指していきます。今後は、保管管理システムのWEBサービス強化、メディア変換、データ保管等新しいサービスを創造していこうと考えています。

入社を希望する方へのメッセージ

最初は分からない事ばかりで不安もあると思いますが、日々の業務をこなしていくうちに、やりがいを感じられると思います。疑問に思ったこと、気になること、知りたいことは遠慮せずに質問してみてください。指導してくれる上司や相談を聞いてくれる先輩がたくさんいます。皆さんと仕事ができる日を楽しみにしております。